2016.09.09更新

おいしく食べて綺麗に美白「フレンチ薬膳食」が人気

美肌Begin編集部
  • Facebook
  • Tweet
  • LINEで送る

薬膳は、体にいいだけでなく、美容にも絶大な効果があると、情報に敏感な女性の間で話題がもちきりです。

でも、なんだか難しそうで今ひとつとっつきにくい印象がありますよね。

そんな薬膳とフレンチをコラボさせた『フレンチ薬膳食』が人気を呼んでいます。

いったいどんなものでしょう!?

薬膳って!?

薬膳は、中医学理論に基づいた料理です。

食材と中薬と組み合わせ、「食薬同源」「医食同源」の思想からなる、その食材が持つ栄養や効果、色、香り、味、形など、すべての条件を組み合わせた食養生です。

生薬を含めた自然界にあるすべてを食物ととらえ、さまざまな体質や症状に合わせた食材や料理法、効果的な食べ方を、予防医学を基礎とする中国医学の理論を使って編み出されています。

効果が高い代表的な生薬は、枸杞や海松子(松の実)、金針菜、紅花、山査子、銀耳(白きくらげ)、大棗(なつめ)、蜂花粉、百合、竜眼肉、甘草などですが、そのほかの普段よく目にする食材もそれぞれなんらかの効能があります。

それらを存分に生かした、食べて元気になる料理なのですね。

お肌に効く薬膳は!?

お肌に効果のある食材としては、血行をよくして体を温める熱温性食品(温性食品)、腎機能を高めて利尿作用があり、デトックス効果がある涼寒性食品(涼性食品)がおすすめです。

熱温性食品には、ショウガ、ニンニク、ネギ、らっきょう、ニンジン、山椒、クルミなど、涼寒性食品には、キュウリ、ナス、レンコン、トマト、ゴボウ、ゴーヤ、柿、梨、リンゴ、枇杷、しじみなどで、どれも薬膳の本場料理の中華料理でおなじみの食材ですよね。

これらと生薬を組み合わせることによって、体の中から健康にし、白く輝くお肌になる料理が作られるのです。

フレンチ薬膳が大人気!

このような薬膳の特長をそのままに、より食べやすく、見ためも美しくアレンジしたのが、『フレンチ薬膳』です。

美容と健康にいい「薬膳」と、おいしくて心弾む「フレンチ」を融合させた食のニュー・スタイルです。

これまでもいろんな料理に応用されてきた薬膳ですが、モデルの坂井美穂さんがレシピ本を発表し、フレンチ薬膳のお店をオープンしたことから、美容に敏感な女性の間で大ブームが巻き起こりました。

坂井美穂さんはフレンチ薬膳プロデューサーとして、料理教室やレストランとのコラボイベント、講演会、商品開発、レシピ提供など大活躍中です。

「身体の内から溢れる美しさや健康を追求したさまざまなサービス」を提案し、テレビやメディアでも引っ張りだこです。

麻布十番にある「フレンチ薬膳 CHER VOUS SAKAI(シェル ヴ サカイ)」のお弁当は、すぐに売り切れてしまうほどの人気ぶりです。

また、国際薬膳師の岡央知子さんも、「ワインと楽しむ薬膳フレンチの会」を定期的に開催。

本の執筆や薬膳教室、ラジオ出演など、幅広いメディアで活動しています。

ホームページでは、家庭で作れる薬膳レシピや、おすすめの薬膳レストランなどを紹介しています。

イベント情報も随時アップされるのでどうぞご参考に。

薬膳ノート

フレンチ薬膳のお店をご紹介!

フレンチ薬膳 CHER VOUS SAKAI(シェル ヴ サカイ)

東京の麻布十番にある、フレンチ薬膳ブームの火付け役、坂井美穂さんプロデュースの、お弁当&ケータリングショップです。

坂井さんのように体の中から美しくなれると、女性客がつめかけています。 鮮やかな薬膳弁当は、ベジタブル、お魚、お肉の3種類。

ケータリングは、ホームパーティにピッタリですね!

フレンチ薬膳 CHER VOUS SAKAI

薬膳フレンチレストラン「旬穀旬菜」 

大阪「梅田駅」近くにある、ロート製薬の福利厚生プロジェクト「スマートキャンプ」の一環である「旬穀旬菜」は、フレンチの巨匠、三國清三シェフプロデュースの薬膳フレンチレストランです。

「食事をするということは命をつなぐことであり、健康を保つためには(食事で)何を食べるかということがとても大切である」という薬膳の思想に基づいた家庭薬膳を展開しています。

薬膳フレンチレストラン「旬穀旬菜」

ビストロ薬膳 Revivre~ルヴィーブル 

大阪の地下鉄「天神橋筋六丁目駅」から徒歩5分、古代中国に端を発する五行説の考えを生かしたルヴィーブルは、自然と環境、体内の調和という薬膳の特長をフレンチに組み込み、ナチュラルで体にやさしいメニューを展開しています。

花茶や薬膳酒も豊富なのが嬉しいですね!

ビストロ薬膳 Revivre~ルヴィーブル

 フレンチレストラン ペタル ドゥ サクラ 薬膳フレンチ講座

こちらは、横浜市の相鉄いずみ野線「弥生台駅」より徒歩1分のところにあるレストランで開催されている、薬膳フレンチ講座です。

講座といっても料理教室ではなく、自ら畑にでかけ、旬の食材を収穫しているペタル ドゥ サクラのオーナー兼シェフが薬膳講師を招き、医食同源の薬膳の思想を聞きながら、特別薬膳コース料理を味わう講座です。

食事を堪能しながら、薬膳について学べる、一石二鳥の講座ですね!

フレンチレストラン ペタル ドゥ サクラ 薬膳フレンチ講座

おいしくて華やかなフレンチで美しくなれるフレンチ薬膳は、女性のが放っておくわけがありませんよね。

ぜひ一度味わって、体の中からしっとり美白になっちゃいましょう!