2016.08.23更新

徹底的にシワ対策!若肌を保つための美容成分「シンエイク」とは

美肌Begin編集部
  • Facebook
  • Tweet
  • LINEで送る

20代後半から、30代にかけて一番悩まされるのが表情クセによるシワ。

表情クセじゃなくても、少しハリがないかも…と肌に不安を覚えたり、今まで全く気にならなかったほうれいせんが気になって来たりしますよね。

もう少し年齢が上がってくると、皮膚の薄い目尻の小シワが気になって来たり、口元のシワが気になって来たりと、悩みが尽きません。

そんなシワ全般にものすごい威力を発揮すると話題に上ったのが、アルジルリンという成分です。

シワ全般に効果的なアルジルリン

このアルジルリンはスペインにある製薬会社で開発されました。

スペインではもともとシワの改善に劇的な効果を発揮するボツリヌス毒素治療、通称「ボトックス注射」が禁止であったため、それに代わる成分はないかということで製薬会社が研究を行ったそうです。

アルジルリンは使い続けることによって、表情筋の余分な収縮を抑えて緊張を和らげることでシワを伸ばします。

しかし近年、スイスで毒蛇の筋肉を弛緩させる効果を元に、「シンエイク」という新たな成分が開発されました。

このシンエイクのすごいところは、アルジルリンに比べて6倍ものシワに効く成分が含まれているということです。

蛇の毒をまねて人工的に作った成分ですから、その由来からして怖そうではありますが、効きそうな感じはしますね。

実際に海外の有名セレブ達も愛用していると言いますから、さらに気になるところです。 では実際にどのようなものなのか、本当に効果はあるのか見ていきましょう。

シンエイクの肌にもたらす驚くべき効果とは?

蛇の毒は色々とありますが、主なものが神経毒と呼ばれるものです。

それを持つ蛇に噛まれると、筋肉が弛緩します。この弛緩からヒントを得て、美容にも応用できないか考えられ、開発されたのが「シンエイク」です。

蛇毒というと、毒の成分がそのまま入っているのかと思われるかもしれませんが、それは違います。

ペプチドの成分を化学的に真似て作られたので、蛇の毒の成分をそのまま使用しているわけではありませんのでご安心を。

このシンエイクが配合された美容液は即効性があり、塗った瞬間からピンと張るような効果が期待できるのが特徴です。

ボトックス注射程の即効性は難しいかも知れませんが、使い続けることによって、とある臨床実験によると約51%の人にシワの改善効果が認められたそうです。

加えて、シワには目元や口元の表情シワ、加齢によるシワ、乾燥による小シワなどと色々と種類がありますが、そのどれにも効果を発揮してくれます。

改善だけではなく、シワを作らないようなきめの細かい肌の状態にしてくれるので、予防する効果もあり、一石二鳥ですね。

シンエイク化粧品を選ぶときのポイントは?

いざシンエイク化粧品を使ってみようと思った時に、大切なのが「どの程度成分が配合されているか」ということです。

お値段が安いと思って買ってみたら、数パーセントしかシンエイクの成分が入っていない商品もあります。

こういった粗悪品を買わないためにも、口コミを見たり、直接企業に問い合わせて確認するなど良く調べてから購入することをお勧めします。

シンエイクはシワに効果がありますが、表情筋を鍛えるなどの運動と並行してケアを行うようにするとより効果が実感できると思いますので、シワに効く表情筋を鍛える運動を紹介します。

シワ撃退の簡単エクササイズ

シワは、表情シワなどから作られる場合もありますが、顔全体のたるみによって皮膚が垂れ下がり、シワになる場合もあります。

そこで、頬をたるませないように、表情筋を鍛えるエクササイズをご紹介します。

  1. 目を閉じて、口先をとがらせて窄め、鼻先に顔のパーツすべてを寄せるイメージでそのまま5秒キープします。
  2. 1で寄せたパーツをすべて思い切り開き5秒キープします。
  3. 目を閉じながら、眉と目を眉間に寄せて5秒キープします。
  4. 3で眉と閉じたままの目を上に寄せて5秒キープします。
  5. 4までが終わったら今度は口を大きく開けて、ゆっくりと「あ」「い」「う」「え」「お」の形を作ります。
  6. 満面の笑顔を作るように頬を上げ、口を横に大きく開いて5秒キープします。
  7. そのまま今度は口を縦に大きく開けて5秒キープします。
  8. 口に空気を入れ、思い切り膨らませて5秒キープ。終わったら空気を抜くように口を思いきり窄ませて5秒キープします。
  9. 口は窄めたまま、縦に広げ5秒キープしたら、今度は思いきり横に広げて5秒キープします。
  10. 最後に口とアゴを右にずらし5秒キープしたら、左も同じようにして5秒キープします。

1日3セットを目安に上記を繰り返すと表情筋が鍛えられます。

時間にしておよそ5分もかからないくらいだと思いますので、時間のない方でも続けられそうですよね。

表情筋はこのようなエクササイズの他に、意識して固い食べ物を噛むことや、口を大きく開けて笑顔を作ったりすることでも鍛えられますので、ちょっとしたスキマ時間にやってみるといいかもしれません。