美肌Begin編集部
  • Facebook
  • Tweet
  • LINEで送る

女性にとって毎日のスキンケアは何よりも大切な習慣の一つ。
毎日の積み重ねが美しい肌を作っていきます。

しかし加齢とともに肌の悩みはどうしても増えていくもの。
そんな時にどうしたらいいか迷っていませんか?

スキンケアをする上で一番大切なことは、
自分の肌質を理解すること、そして肌にあったケアをすることです。

乾燥肌の人には保湿力の高い化粧水を、
敏感肌の人には刺激の少ない化粧水を。

十人いれば十通りのケアが必要になりますので、
自分の肌に真っ正面から向き合って、美しい肌を手に入れましょう。

 

ある30代女性のスキンケアに関する悩みごと

私の日常のスキンケアについてお話したいと思います。
私は、毎朝、毎晩洗顔をしています。

その洗顔は、キメの細かい泡をたっぷりと立て、やさしくなでて洗う方法です。
とくに重要なのは、泡だて方です。

通常、泡だてがめんどくさいという理由で、泡だてネットを利用する方が多いですが、 実際は泡だてネットより、素手で泡だてたほうが、よりキメの細かい泡を立てることができます。

そのため、私の洗顔では手で泡をたてることを大切にしています。
よりキメの細かい泡であらうことにより、毛穴の奥の汚れも落ちることができます。

そうすると、そのあとの化粧水や、栄養クリーム、
乳液などの栄養分をよりお肌の奥へ届けることができます。
お肌のケアは、なんといっても一番初めの洗顔が重要なカギを持っていると私は思います。

たとえ、いくら高い高級なクリームなどの化粧品を使っても、
しっかりとお肌が吸収できる状態でなければもったいないからです。

私は、普段FANCLの洗顔を使っています。
やはり無添加というところにひかれ、この商品を選びました。
また、化粧品はSK-Ⅱを使っています。

最近の困っていることは、これからの季節は、紫外線が強く、外に出る機会も多いため、
朝や夜のスキンケアだけで十分なのかが心配です。
日中も、日焼け止めをつけてはいますが、汗により化粧もくずれがはやく、
肌にダメージがかかってしまっていると思います。

そのため、化粧直しもしたいですが、
なかなか頻繁に化粧をなおす時間もなく困っています。

ピックアップ記事一覧

(全505件中 1〜5件目を表示)
1 2 3 101